当センターの好転反応に対する考え方



◆当センターにおける好転反応の考え方◆ 

好転反応は、ホメオパスのレメディの選び方によっても、

強く出る場合と、そうでない場合があります。
 

出来るだけ穏やかに治癒に導けるようレメディをお選びするのが、 

当センターの方針です。


◆好転反応がないと治らない?◆

治るためには、好転反応が必ず必要だ、

と思っている方が多いように思います。

確かに一時的な好転反応は、治癒に必要な場合もあります。

ですが、1か月以上も続くような好転反応は

身体にとって負担で、

心身ともにエネルギーが奪われるものです。

またご家族の心配も大きいことでしょう。


長期間にわたる苦しい好転反応がなくても

症状が改善していくことは多々あります。

穏やかな治癒に向けて、レメディをお選びします。


⇒ 次の記事へ ”当センターでお選びするレメディについて”


More Natural! 藤川 由紀

都心で暮らす、健康の知恵 ◆ホメオパシーセンター世田谷下北沢