今使っている薬はどうすればよいですか?



◆今使っている薬はどうすればよいですか?◆


喘息の薬、てんかんの薬、ステロイド、生活習慣病の薬などなど・・・ 

ホメオパシーカウンセリングを始めるからと言って、

薬をすぐにやめる必要はありません。


むしろ、急にやめてはいけない薬も多くあります。 

(かかりつけ医との相談も必要です。)

お一人一人の状況に合わせて、ご相談に乗ります。

ホメオパシーカウンセリングの中で一緒に考えていきましょう。


ただ、薬をすぐにやめる必要はありませんが、

「徐々に薬を減らしていきたい」

「薬をいつかは手放したい」

そういう想いを持った方にお越しいただけたら嬉しいです。


ご自身の中にある治癒力にスイッチを入れて

いつかは薬のいらない体を手に入れましょうね。


⇒ 次の記事へ ”当センターのカウンセリングの特徴”



More Natural! 藤川 由紀

都心で暮らす、健康の知恵 ◆ホメオパシーセンター世田谷下北沢